自己処理と脱毛サロンの違いとは?メリット・デメリットを比較


自己処理のメリット・デメリット

自己処理は、ムダ毛が気になったときに、ささっと自分でお手入れができます。市販されているカミソリで剃る場合は、カミソリを購入するだけでよいため、費用もたいしてかかりません。しかし、ムダ毛が生えてくるたびに処理する必要があり、手間がかかる点はデメリットといえます。また、カミソリで剃るときに肌を傷つけてしまったり、カミソリまけをして赤みや痒みに悩されたりする人も少なくありません。ムダ毛を処理する回数が多い分、肌にダメージを与えてしまう可能性も高いのです。

脱毛サロンのメリット・デメリット

脱毛サロンでは、主に光脱毛という方法でムダ毛を処理していきます。施術回数を重ねていくにつれ、ムダ毛は薄く目立たなくなっていきます。最終的には、自己処理のほとんど必要ない肌が手に入るわけです。しかし、それなりに費用はかかります。また、毛周期に合わせて一定のペースで、ある程度の期間は脱毛サロンに通う必要があります。脱毛サロンによっては、予約が取りづらいところもあり、毎回ストレスを感じてしまう人もいるようです。

自己処理とサロン、どちらがおすすめ?

ムダ毛の量が多かったり、太くて濃い毛が目立つというのであれば、脱毛サロンがおすすめです。毛が薄くて目立たない人であれば、自己処理をする頻度も少ないでしょうが、ムダ毛が目立って気になる人は頻繁に自己処理する必要がありますよね。一生その作業と付き合っていく手間を考えたら、多少のお金と時間をかけてでも脱毛サロンに通うほうが最終的には満足できるのではないでしょうか。自己処理から解放されることで、時間的にも精神的にもゆとりが生まれますよ。

脱毛サロンや医療脱毛を利用する際、料金は施術する部位によって異なります。しかし、脱毛の料金は施術部位だけでなく、利用する脱毛サロンや医療クリニックによっても大きな違いがあります。