ホントに痛くない!?脱毛サロンですべすべ肌に


痛くない脱毛方式を選ぶべし

面倒なムダ毛の自己処理から解放されたいと脱毛サロンや医療機関での脱毛を考える人の中には、施術が痛いんじゃないかと気になって、なかなか一歩を踏み出せないという人も多いと思います。一般的には、医療機関でのレーザー脱毛に比べれば、サロンでの光脱毛は弱い出力で施術を行うので痛みが少ないです。なので、痛いのがイヤという場合は、医療機関ではなく脱毛サロンでの施術を検討することをオススメします。ですが、脱毛サロンでの施術でも痛みを感じる人がいます。そういった場合は、脱毛方式を確認してより痛みを感じにくい方式を採用しているサロンに行くことが大切です。IPL方式で痛みを感じたならSSC方式へ、それでも痛かったらSHR方式へと試してみれば、痛くない脱毛と出会えます。

サロンだから目指せる美肌

脱毛サロンで施術を行えば、ムダ毛を減らすだけでなく、美肌効果も期待できます。例えば、IPL方式の場合メラニンに働きかけるので、フォトフェイシャルのようにシミやくすみを解消する効果が期待できます。それから、SSC方式の場合には、照射の際にジェルを塗るのですが、そのジェルには照射による肌トラブルを防ぐ沈静成分だけでなく、美容成分が配合されています。照射することで美容成分が肌に浸透するので、肌のトーンアップに効果的です。また、施術後のトリートメントとしてローションを塗ることもあり、それにも美容成分は配合されています。各サロンによってジェルやトリートメントローションに個性が出ているので、サロン選びで迷ったら参考にしてみるのもオススメです。

新宿の脱毛の魅力は、選択肢が多いということです。新宿駅周辺には数多くのサロンやクリニックが密集しています。